3月12日(日)付琉球新報書評欄に「『見張塔からずっと』不条理な非難に抗う術」渡瀬夏彦評が掲載されました。

『見張塔からずっと』は琉球新報での山田健太さん8年の連載を基に編まれました。

改めまして琉球新報様、渡瀬様、ありがとうございます

2017年4月号 GALACに『放送法と権力』の書評が掲載されました。