小川文学の軌跡とこれから ネットで ブックフェア

小川洋子のつくり方』の刊行を記念してブックフェアを開催しています ※12月1日現在で3店舗

このブックフェアは、動画、サイト、紙媒体とクロスメディアで活躍する書評家 渡辺祐真 (スケザネ) さんにより、

小川洋子さんの作品と、小川作品関わる本、総計で50冊以上が選ばれ、全冊に短評のコメントを付けていただきました。

また会場限定で、短評コメントとその本の紹介、小川洋子論2篇を収録した冊子を無料で配布しています。

ただ、開催書店が限られていたことなどあり、直接店舗へ訪れることができないとの声をいただきました。

そこで 渡辺祐真 (スケザネ) さんのご厚意もあり、ブックフェアをネット上でも開催します。

会場で配られた冊子、選書リスト、短評のすべてをこのページで見ることができます。

会場の様子も写真データとして少し掲載しています。

こんな感じなんだなと思っていただけたら嬉しいです。

小川洋子さんと、渡辺祐真 (スケザネ) さんがいざなう、読書の旅をお楽しみください!




小川文学の軌跡とこれからブックフェア配布冊子】

[PDFファイル]


【 小川文学の軌跡とこれからブックフェア選書リスト 】

選書リスト

[Excelファイル]


選書リスト① 小川洋子の作品たち 

NO.タイトル著者名出版社
小川洋子のつくり方小川洋子田畑書店
密やかな結晶小川洋子講談社文庫
アンネ・フランクの記憶小川洋子角川文庫
やさしい訴え小川洋子文春文庫
琥珀のまたたき小川洋子講談社文庫
ことり小川洋子朝日文庫
博士の愛した数式小川洋子新潮文庫
物語の役割小川洋子ちくまプリマー新書
深き心の底より小川洋子PHP文芸文庫
10凍りついた香り小川洋子幻冬舎文庫
11完璧な病室小川洋子中公文庫
12妊娠カレンダー小川洋子文春文庫
13小箱小川洋子朝日新聞出版
14ブラフマンの埋葬小川洋子講談社文庫
15猫を抱いて象と泳ぐ小川洋子文春文庫
16生きるとは、自分の物語をつくること小川洋子/河合隼雄新潮文庫
17ゴリラの森、言葉の海小川洋子/山極寿一新潮文庫
18科学の扉をノックする小川洋子集英社文庫
19そこに工場がある限り小川洋子集英社




選書リスト② 小川洋子の本箱 

NO.タイトル著者名出版社
20愛の生活・森のメリュジ-ヌ金井美恵子講談社文芸文庫
21中国行きのスロウ・ボート村上春樹中公文庫
22「つながり」の進化生物学岡ノ谷一夫朝日出版社
23若き日の哀しみダニロ・キシュ創元ライブラリ
24夏の花・心願の国原民喜新潮文庫
25海を感じる時・水平線上にて中沢けい講談社文芸文庫
26天才の栄光と挫折藤原正彦文春文庫
27気になる部分岸本佐知子白水uブックス
28ねにもつタイプ岸本佐知子ちくま文庫
29増補新訂版 アンネの日記アンネ・フランク文春文庫
30うたかたの日々ボリス・ヴィアンハヤカワepi文庫
31西瓜糖の日々リチャード・ブローティガン河出文庫
32小川洋子と読む 内田百閒アンソロジー小川洋子、内田百閒ちくま文庫
33眠れる美女川端康成新潮文庫
34偶然の音楽ポール・オースター新潮文庫




選書リスト③ 小川洋子を通して世界を広げてみる

NO.タイトル著者名出版社
35JR上野駅公園口柳美里河出文庫
36錦繍宮本輝新潮文庫
37アーカイブの思想根本彰みすず書房
38なぜ科学はストーリーを
必要としているのか
ランディ・オルソン
慶応義塾大学出版会
39ヴァージニア・ウルフ早川書房
40未来のサイズ俵万智KADOKAWA
41人間の建設小林秀雄・岡潔新潮文庫
42数学は言葉新井紀子東京図書
43ケアの倫理とエンパワメント小川公代講談社文庫
44須賀敦子全集1須賀敦子河出文庫
45野生のアイリスルイーズ・グリュックKADOKAWA
46部分と全体ハイゼンベルクみすず書房
47科学・技術の二〇〇年をたどりなおす村上陽一郎NTT出版 
48ヒトラーとナチ・ドイツ石田勇治講談社現代新書
49数量化革命アルフレッド・W・クロスビー 紀伊国屋書店
50数の発明ケイレブ・エヴェレットみすず書房
51柿本人麻呂 (コレクション日本歌人選)高松寿夫笠間書院
52量子力学と私朝永振一郎岩波文庫
53胎児の世界三木成夫中公新書
54夢十夜を十夜で高山宏羽鳥書店





【 関連動画 :スケザネ図書館より 】







ブックフェア選者


渡辺祐真 (スケザネ)

1992年、東京都生まれ。東京のゲーム会社でシナリオライターとして働く傍ら、文筆家、書評家、書評系YouTuberとして活動。ラジオ、トークイベントにも多数出演。

執筆記事に、「本棚がイギリスの麦畑に思えたとき」(幻冬舎plus)「俵万智の全歌集を「徹底的に読む」(『短歌研究 2021年6月号』)「「推し」て、知るべし一一三溪・原富太郎に学ぶ「推し」の美学」(『月刊経団連2021年10月号』)、連載「純喫茶で名文を」(ポータルサイト「ケムール」)などがある。

YouTubeチャンネル「スケザネ図書館」では、書評や書店の探訪、ゲストとの対談など、多数の動画を展開している。 翻訳家 Emily Balistrieri のアシスタントとして、森見登美彦 『夜は短し歩けよ乙女』(“The Night Is Short, Walk on Girl”) などの翻訳を手掛けた。

<好きな作家> 伊勢、ヴァージニア・ウルフ、小川洋子、北杜夫、葛原妙子、小林秀雄、西行、須賀敦子、俵万智、ダンテ、辻村深月、ネルヴァル、平野啓一郎、ピンチョン、E・M・フォースター、ペソア、水原紫苑、森見登美彦、李商隠

<好きな漫画家> 浦沢直樹、近藤ようこ、山岸涼子、山口つばさ、よしながふみ

<好きな音楽家> 久米小百合(久保田早紀)、椎名林檎、すぎやまこういち、アート・テイタム、ハシッド

<好きな画家> 小林古径、東山魁夷、モランディ

<好きな芸能人> 渥美清、唐沢寿明、岸恵子、佐久間宣行、高峰秀子、ファーストサマーウイカ、中村伸郎、水谷豊

Twitter : @yumawata33