表紙が草薙剛さんの1月4日売「AERA」、村田和樹さんのインタビューが掲載されました。
「わたしを生きる:現代語訳『正法眼蔵・現成公案』」が若い人にも読めるように書かれた大切な理由などを伺っています。