これから出る本[10月]

 

 田畑書店10月の新刊は上田 達(写真), 上田 敦子(文)「紫の空」です。
 あの笹子トンネル事故から5年。不幸にも亡くなった9人のうちのひとり、ワタル君(当時27歳)のパソコンには、1万枚を超える写真が残っていた。
 そのなかから、ネパール、チベット、モロッコを映した写真を厳選し、寄せた母親の文章……。
 自らも精神のバランスを崩し、果てしない悲しみに沈んでいた日々から帰還した道程を、静謐な筆致で描いた魂の記録は、真の鎮魂歌(レクイエム)としてすべての母親の胸をうちます。